外食

朝モスバーガーでピスタチオクリームトーストを食べてみた

ハンバーガーチェーンの一つ「モスバーガー」

敢えてすこし外した立地に位置することも多いモスバーガーは、他のハンバーガーチェーンとは一線を画す高級かつ健康路線で人気を集めていますね。

で、その比較的オシャレなモスバーガーの、さらに意識が高い「モーニングセット」を食べに行ってみたところ、予想外にオシャレなメニューを発見。

それがこのピスタチオクリームトーストです。

今日はこのナッツの女王ピスタチオを用いた朝モスメニューを見ていきましょう。

ナッツの女王スーパーフードのピスタチオ

まずはピスタチオとは何か?という話から見ていきましょう。

ピスタチオはトルコやペルシャなどの地中海が原産のナッツで、味が他のナッツとは違って独特であり、かつ栄養価も高いことからナッツの女王とも呼ばれています。

ちなみに、非常に栄養価が高いメニューで、スーパーフードとしても知られています。

主にペースト状にして利用したりアイスに混ぜ込んだりするのが一般的な使い方みたいです。

 

塩分を排出する作用のあるカリウムが豊富であるため、むくみ解消などの美容効果も期待されているんだとか。

カリウムはほかの食物だとナスとかも豊富ですがオシャレに食すという意味ではナス丸かじりよりはピスタチオのほうがスマートですね!

モスバーガーのピスタチオクリームトースト

で、モスバーガーに話を戻します。

モスバーガーのメニューにはパンズのない野菜バーガーとか、そういう感じの意識高い系のメニューが多いんですが、このピスタチオクリームトーストもなかなかオシャレです。

何といってもスーパーフードですし(権威に弱い勢並み感)

というわけで、さっそく頼んでみました!

イメージ図がこれです。

で、実際に来たのがコレ!

・・・パンが厚い!

この厚みですよ。

・・・軽い気持ちで頼んだら意外と重たいメニューでした!

そして味は確かに独特でした。栗みたいな感じで、わりと口の中に後味が残るので、アイスコーヒーとかといっしょだといいかも!

朝モスセットの場合、ドリンク+ピスタチオクリームトーストで350円です。

終わりに

ここまで朝モスのピスタチオクリームトーストセットを紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

イメージ図はオシャレですが、意外とパンズが厚くてがっつり系のメニューです。

朝からスーパーフードでエネルギーをチャージしていきたいときにどうぞ!

ピスタチオはペースト以外でもふつうにナッツとしておつまみとかにもなります。

ではまた。よい健康ライフを!