運動

人混みにストレスを感じるランナー必見!東京都内でダッシュできる道の見つけ方!

都会に住んで思ったことはストレス解消のためのスペースがないということだった。

何か恥ずかしいことや憤りを感じることがあっても、山間部ならやまびこに、海辺なら海に向かって叫ぶことができるし、平野部でも広大な地平線を心ゆくまで走ることができた。

しかし、都会では山も海も平野もない。

いったいどこにそのストレスをぶつければいいのか。

そう思っていた時に、ふとビルの合間に光明を見出す。

「あれ、この道めっちゃダッシュできるんじゃね?」

今日は、都会人がストレス解消のために持っておきたい「めっちゃダッシュできる道」の見つけ方についてお話しします。

ストレス社会に生きる方はぜひ参考にしてください。

めっちゃダッシュできる道とは

めっちゃダッシュできる道とは何か、という話から定義していきます。

今回紹介する道としては、「周りから人が飛び出してこない道であり、全力ダッシュしても人の迷惑にならない道」と定義し、少なくとも50m、長ければ200mくらいの長さのロードを紹介していきます。

都会にそんな道があるのか、と思われるかもしれませんが、実際探せばあるものです。

自分は品川区で10本以上のダッシュできる道を見つけています。

では、そんなダッシュできる道の見つけ方を紹介していきます。

めっちゃダッシュできる道が見つかる3原則

ダッシュできる道を見つけ出すのにはコツがあります。

具体的には合間の以下の3点を意識していきましょう。

ビルの合間

河川敷

工事中のエリアの近く

これらを意識して五反田エリアで自分が見つけた道は以下のような感じです。


↑五反田メッセのわきの道。歩道なので人がいるときはちょっと気を付けないといけませんが、左右から人が来ないので前後だけ見ておけばよいロード。


↑不動前駅前に続く一本道。ビルとビルの合間でかなり長いのでロングダッシュしたいときにオススメ。


↑東五反田の一本道。団地と工事中エリアの境目で、ここだけ田舎の道みたいになっているので、里帰り気分を味わえるのでおすすめ。

こんな感じで意外とダッシュできる道は都会でもあるので、探してみてください。

ダッシュすると得られる効果

「そこまでしてダッシュする必要があるのだろうか。」

という疑問をお持ちの方もいるかと思います。

科学的なことはよくわかりませんが、まあ、ダッシュすれば運動不足の解消にはなるかな、と思います。

また、こっちが個人的には重要かな、と思っているのですが、「何か嫌なことや嬉しいことがあったとき、思わず走り出せる道を知っている」ということは安心感があります。

※わざわざカラオケ予約しよう、とか海まで行って叫ぼうとか準備しなくてよいので、シームレスに走り出せます!

仕事帰りにちょっと走り出せる。

そんな気軽なスポットは、「ちょっと飲みに行ける酒場」と同じくらい重要だと考えています。

スーツのままでもダッシュできる革靴

仕事帰りにそのままダッシュしたい、という人もいるかと思います。

とはいえ、スーツに革靴ではなかなか全力ダッシュは難しいですね。

スーツは最悪汗だくになっても家に帰ってすぐ脱げばいいのですが、靴はビジネスシューズだとうまく走れないし、無理やり走ると足を傷めます。

そんな人にオススメなのが走れる革靴です。

走れる革靴というのはその名の通り革靴でありながらも、ストップアンドダッシュに適したという画期的なアイテム。

靴底のゴムがちゃんとしているので、全力ダッシュしてもすり減りにくいし足も靴も痛みません。

また、普通に歩きやすいので、靴擦れしやすい人とかにもオススメ。


【スニーカーのような履き心地】走れるビジネスシューズ テクシーリュクス ブラック ブラウン 黒 茶 メンズ 紳士/TU- [本革 革靴 ビジネスシューズ 抗菌 消臭 幅広 4E 歩きやすい 牛革 アシックス 商事]

終わりに

都会人もダッシュしたいときはやはりあるのではないでしょうか。

そんなときは、自分だけのダッシュ道に行き、わき目も降らず全力ダッシュし、いい汗をかいて家に帰るというのもまた乙なものかなと思います。

ぜひ皆様も自分だけのダッシュ道を見つけて、効果的にストレスと運動不足を解消してきましょう。


【お買い得!】 【選べる2点セット!】ランニングポーチ 予備を一緒に! もう1点あるから交互使用可能!それぞれカラーが選べるのでコーデ力も+UP! 体にフィット 伸縮性 防水性 ウェスト バッグ 全5色 od-0001