未分類

軽減税率で困っていること3選【主にカフェなど】

keigenzeiritu-komarukoto

2019年10月から消費税が8%⇒10%に増税されましたね。

そしてそれに伴い軽減税率なるものが導入され、全私(わたし)が混乱をきたしています。

今日は、個人的に軽減税率により困っているポイントを3つほど紹介します。

軽減税率って何だっけ?主にイートインが難しい

まずは軽減税率って何かを簡単に見ていきましょう。

軽減税率とは、一言で言うと「生活に必要そうなものは8%のままにします」というルールのこと。

飲食料品とか新聞とかが8%のままとなります。

ただ、ちょっと難しいのが外食で、外食の場合イートインしたら10%でテイクアウトは8%となるんです。

そしてこれがかなりめんどくさい

では本題に入ります。

軽減税率で個人的に困っていること3選

では軽減税率で個人的に困っていることを3つほど紹介します。

以下の通りです。

  • カフェで半分だけ持ち帰りたいとき
  • イートイン付きのコンビニで8%で支払ってしまったとき
  • 250円(税抜き)のめんどくささ

それぞれ見ていきます。

カフェでドリンクを半分だけ持ち帰りたいとき

まずはカフェでの注文時です。

自分はわりと朝弱いので目覚ましにカフェでコーヒーを飲みたい派なんですが、Mサイズくらいだと一気に飲むのはちょっとキツイ。

そこで職場近くのカフェでモーニングとか食べつつ、コーヒーだけテイクアウトしたい気持ちがあります。

で、今までは「ドリンクだけテイクアウト用の容器入れてもらうことできますか?」と聞けていたんですが、これが軽減税率になってからちょっとめんどくさくなりました。

なぜなら値段が変わるから。

これにより、「店内ですが、ドリンクだけテイクアウト用容器で」という呪文を、より正しいアクセントで伝えないと8%で脱税になるリスクがうまれて、10月以降やや生きにくくなりました

https://twitter.com/takeru00022/status/1186073943507005441

イートイン付きのコンビニで8%で支払ってしまったとき

続いてはコンビニです。

コンビニのイートインにおいても利用時は10%の消費税を払う必要があるんですが、コンビニってあんまり「店内ご利用で?」とか聞かれないじゃないですか。

なので、「イートイン使おうっ!」と思ってレジで支払いをするときに、油断すると8%のまま清算を終えてしまい、「しまった!」みたいになることが結構あります。

その結果どうなるかというと、コンビニのパンを道を歩きながら食べることに!街角で出会いがうまれちゃう!

250円(税抜き)のめんどくささ

最後は250円(税抜き)の支払いのめんどくささです。

250円って今まではすごく切りが良い値(8%だと消費税20円)だったのでコーヒーの値段とかにもよく使われていたんですが、これが10%になることでけっこう微妙な値になりました。

250円の10%税込み価格は275円!

これが絶妙に払いにくいんです。サンマルクカフェのコーヒーとかこれになります。

終わりに

ここまで自分が個人的に困っている軽減税率を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

同じ悩みを持っている人いたらぜひ挙手!

ではまた。よい軽減税率ライフを!

only-yasai-morning
野菜だけモーニングカフェまとめ【食べ過ぎor二日酔いでも行ける】昨晩食べ過ぎたから朝になっても全然腹が減っておらず、正直食べるのがきつい。 でも健康面を鑑みて、野菜だけは食べたい。 そんな...
under300yen-morning
300円以下のモーニングおすすめまとめ【200円台激安外食メニュー】モーニングメニューというと、外食チェーン・カフェチェーン、牛丼チェーンなど様々な店舗でしのぎを削る食の異種格闘技戦。 モーニングメ...
朝外食の時間帯まとめ!休日早朝にモーニングセットで朝ごはんを!休日の朝は午前10~11時に起きることの多いたkるです。 そんな早起きなのか遅起きなのか微妙な時間帯に起きる自分の悩みは朝定食に間...