外食

台風の日の食糧調達と傘の差し方ノウハウ

kasa-taihu

台風の日の食糧調達のノウハウをシェアしていきます。

自炊しないタイプの一人暮らしだと、「あれ、台風来たけど家に食糧なくね・・・?詰んだ!」となりがちなので、もし台風が来てから食料がないことに気が付いたら参考にしてください。

台風でもやっている店舗はコンビニ

まずはそもそも台風の日にやっている店舗って何があるの?という話から。

これは台風の規模にもよりますが、ざっくり分けると以下のような感じ。

やってる度A(大体やっている):コンビニ(セブン、ローソン、ファミマ)

やってる度B(そこそこやってる):牛丼チェーン、すかいらーくグループの外食チェーン、マクドナルド

やってる度C(あんまりやってない):スーパー、ドラッグストア

台風の日はコンビニを目指すと安全です。コンビニがやってないときは、もはやその地域で営業している店舗はゼロなので、車で移動しましょう。

台風の備えのためにコンビニで何を買えばいいのか?

コンビニまでたどり着いたけど何を買おうか?という疑問を持つ人もいるかと。

ぶっちゃけ何を買ってもよいかなとは思うんですが、しいて言うなら以下のようなものを買うとおすすめです。

・食料・・・常温保存出来てしけっても大丈夫なもの(冷蔵庫がやられても大丈夫な)

・水・・・もしかしたら水道が止まるかもしれない

・モバイルバッテリー・・・↑に同じ。電気が止まるかも。

自分はお菓子とか買いこみました。

台風の日の傘の差し方のコツ

kasa-taihu

続いては台風の日の外出のコツについてです。

台風の日は外出しないのが第一ですが、それでも食糧がないとか用事があるとかでどうしても外出しないといけないこともあるかと。

以下では台風時の外出のコツとして、傘の差し方について紹介します。

コツは以下の3つです。

◆傘の差し方のコツ

・ちょっと斜めに差す

・頭に密着させて風を直で受けないようにする

・ビル風には注意する

それぞれ見ていきましょう。

ちょっと斜めに差す

kasa-naname

まず一つ目のコツは傘を少し傾けて持つこと。

傘はふつうまっすぐ地面と垂直に持つことが多いですが、台風のときは風の吹いてくる方向に傾けて持つことが重要です。

これにより、雨に濡れにくくなるというのもありますが、それ以上に傘を破壊されるリスクをかなり下げることができます。

特に建物を出た瞬間などに傘をいきなりもっていかれることが多いので、最初に風を読み、そのうえで傘をさすようにしましょう。

頭に密着させて風を直で受けないようにする

2つ目のコツはアタマを傘に密着させることです。

風の向きを考えてその向きに向けて傘をさすことは重要ですが、それだけだと急に風向きが変わった時などに、傘がひっくり返されることも。

そこで風の影響を下げるためのポイントとして頭を傘に密着させるというテクニックがあります。

そうすると、アタマが壁になって、急な風向き変化でも傘がひっくり返されにくくなります。

ビル風には注意する

birukaze

3つ目のコツはビル風です。

ビル風というのはビルによって発生する特殊な風で、下から上に噴き上げることも多く、台風時に傘を持っていかれやすい難所となります。

このビル風をかわすコツとしては、猫背にして姿勢を低くするか、そもそもビル風エリアでは傘をいったん閉じるというのもおすすめ。

とにかく危険なので、どうかな?と思ったら注意だけはするようにしましょう。

終わりに

ここまで台風時の食糧調達のコツと、傘の差し方のコツについて簡単に消化したさせていただきましたが、いかがだったでしょうか。

台風時は外出しないのが一番です。事前準備をしっかりして、どうしても外出が必要なときは本記事の内容を試してみてください。

ではまた。よい一人暮らしライフを!

taihu-omise
台風の日および翌日に営業している外食はコンビニか地域ローカルカフェ台風が来ていましたね。 で、台風ともなると困ったことがありまして、それが外食チェーンが軒並み閉店してしまうということ。 外食...
meat-yazawa-top
意外と健康的なミート矢澤のハンバーグ(五反田)五反田に意外と健康的なミート矢澤のハンバーグ(五反田)を紹介します。 ミート矢澤は五反田の人気No.1ハンバーグです。 まずはミート...