食事

コーヒーやお酒の当てとして健康的なのはナッツ!

「ちょっといったんコーヒーブレイク」とか、「一仕事終えたし家でビールを一杯飲もうかな」というときってあるかと思います。

そしてそんなとき、ドリンクだけでは寂しいので何か当てがあれば最高なんだが…と思うことでしょう。

しかしここでポテチとかを開けるとカロリー的にも健康的にもあまりよくありません。

では何を当てればいいんだーーー!とお悩みの方もいると思います。

自分はその答えは「ナッツ」であると考えています。

以下でその理由について解説していきます。

ナッツはゆで卵と並び健康的間食としていろんな本でお勧めされている

何故ナッツなのか?その理由の一つ目は健康的だからです。

ナッツは栄養価が高く、いろんな健康の本で「間食をするならナッツかゆで卵!」みたいに書かれています。

自分の記憶にあるところだと、以下の本で紹介してされていました。

 

ダイエットとかにもよくてハリウッド女優とかも食べるみたいですね。

コーヒーチェーンでもコンビニでもナッツは手に入りやすい

そして第2の利点としては、ナッツは手に入りやすいという点が挙げられます。

健康面だけ考えたら、常にスーパーフードでも持ち歩いておけばいいですが、そうもいかないかなと思います。

ドトールとかスタバとかで急にカバンからスーパーフードを取り出して食し始めたらかなりヤバい人です。

なので、そういう場合には、そのお店で売られているメニューの中から当てを選ぶのが一般的で、だいたいどこのお店にもあるのがナッツなのです。

ドトールコーヒーのアンドナッツ↓

スタバのメイプルナッツ↓

サンドイッチとかより健康的で、喫茶店でもレジ前コーナーにナッツが置いてあるし、コンビニでも手に入ります。

しかも味も触感もけっこうおつまみ向き!味付けによって甘くもしょっぱくもなります。

なので、コーヒーでもお酒でもとりあえずナッツと覚えておくと迷いが減るのでオススメ。

終わりに

ここまでナッツをあてにするというアイデアについて紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

ナッツは手に入りやすく、かつ健康的で合わせやすいという便利な食材です。

値段も安いです。

ぜひ活用していきましょう!

ではまた。よいナッツライフを!

個人的におすすめな黒糖ナッツ↓