外食

【食費定額!】外食サブスクリプションおすすめまとめ

potluck

外食のサブスクリプションサービスってないんだろうか??

と思い、調べてみました。

そしたら意外に続々あって、中にはこれいいのでは???というやつも多かったので、ここにシェアします。

外食代を抑えていきたい人は参考にしてください。では始めていきます。

食べ放題系外食サブスクリプションおすすめまとめ

大きくわけで、食べ放題系と飲み放題系があるんですが、まずは外食食べ放題系のサブスクリプションです。

「野郎ラーメン」

都内に展開する二郎系ラーメンである「野郎ラーメン」では、月額8600円で1日1杯ラーメンを食べられる権利を売り出しています。

なお、高血圧などの影響も考え、対象は18歳〜38歳限定!

「ポットラック」

続いてはお弁当サービスのポットラックです。

potluck

引用元:https://www.pot-luck.jp

こちらは、値段は月12,000円からのお弁当サブスクリプション。渋谷を中心にランチをテイクアウト可能!

トライアルセットもあって良いですね。

ちょっとやってみた↓

「always LUNCH」

こちらも東京を中心にしたお弁当のサブスクリプションです。

2019年12月スタートで最新ですが、対象店舗は結構あります。

月額料金は6578円!

Reduce GO

続いては飲食店の余りの食材をテイクアウトできるReduce GOです。

こちらは月額1980円で登録でき、あとはお店を探して取りに行くだけ!

食品廃棄の社会問題にも貢献できて良いですね!

  • 値段:月額1,980円
  • 回数:1日2回まで
  • 時間制限:あり
  • 登録店舗:100店舗以上

ちなみに食品廃棄問題に対しては、1回いくらという格安値段で余剰品を受け取る「TABETE」というサービスもある模様。

牛角

続いては月額11000円で焼肉食べ放題を歌っている牛角です。

三軒茶屋店、花見川店、赤坂店などが対象。

ちなみに混んでたりしてあんまり入れないという説もあり。

ドリンク飲める系サブスクリプションおすすめまとめ

続いてはドリンク系です。

カラオケの鉄人(月額1500円)

まずはカラオケの鉄人です。これ実質ドリンク無料なのでは??と思ったらドリンク代は別途かかる模様・・・!

coffee mafia

コーヒーが対象店舗で飲み放題(月額3000円〜)

コースはシングルオリジン「クイックカップ」のみ飲み放題となるライトプラン(3000円〜)と、10種のスパイスから2種まで行けるスタンダードプラン(4800円〜)、さらにハンドドリップが可能な「プアオーバー」まで行けるプレミアムプラン(6500円〜)に分かれている模様。

welnomi

welnomiでは月額500円で1店舗1杯無料で飲めるというサービス。90分すると別店舗にも行けるので、ハシゴ酒しがちという人にはおすすめ。

金の蔵

続いては金の蔵です。

これすごくて、制限時間2時間の間は何杯飲んでも4000円(月額)に収まるんだそうです。

・・・え、なにこれ強すぎでは???

外食サブスクリプションで月の食費を抑えよう!

という感じで意外と外食サブスクリプションサービスは色々あることがわかりました。

月の食費ってなかなか計算するのが難しいところですが、ぜひサブスクを導入して固定費を抑えていきましょう!

ちなみに、賞味期限がそこそこ長い健康食を家にストックしておくというのも実質的に健康的外食に近いものがあるかなと思って導入してみました!

base-bread-hakogai

中でもBASEFOODという完全食パンがいい感じだったので朝は家でパンだなという人はぜひ試してみてください。

毎月届く定期便セットとかもあります。

ではまた。良い外食ライフを!