食事

各種外食チェーンで健康食生活を送る方法【メニュー別のおすすめスタイル】

gaishoku-kenko

外食中心の食生活でも、健康的な栄養バランスをキープすることは可能です。

今日は、『コンビニ食・外食で健康になる方法』という本を読んで学んだ知識をもとに、自分自身のノウハウを+させた健康的な外食術をメニュー別に紹介していきたいと思います。

紹介するメニューは以下の通り。

今回はメニューごとなので、手っ取り早く全メニュー横断でおすすめを3つくらい知りたい!という人やコンビニのおすすめメニューを知りたいという人は以下の記事をご覧ください。

野菜がたっぷり取れる外食メニューおすすめまとめ一人暮らしを始めて少しして、自炊の全くできない自分は朝、昼、夜とすべて外食。 始めのうちは今日は何食べようかなーとウキウキでしたが...
店を探す手間激減!コンビニ外食で健康的食生活を送るおすすめの方法コンビニ外食は移り変わりが激しく店舗によっても品揃えが違う。 しかし、基本を抑えれば大丈夫! 今日は、そんなコンビニ外食の選...

ではそれぞれのメニューに入る前に、まずは外食全般の話からちょっと簡単に解説していきます。

そもそもの話!外食は野菜が不足しがち

まずは基本戦略です。

外食は基本的に野菜というかビタミンが不足しがちという前提があります。

なので取るべき戦略は2つで、外食でとにかく野菜の多いメニューを選んでいくこと、そして、もう一つは野菜のみ家で野菜ジュースを自作する、あるいはビタミンサプリを摂取すること。

健康的な外食+ビタミンの補強、これにより完全なる健康的外食ライフが成立します。

外食の野菜不足は野菜ジュースで補え!一人暮らしの食事戦略「自炊をする時間も労力もかけたくはない、でも健康は気になる」という一人暮らしの方は多いのではないでしょうか。 今日は、一人暮らしに...

では、以下で外食のメニュー別に健康的に過ごすコツを紹介していきます。

麺類外食の良し悪し!うどんよりそばが健康的

soba-udon

まずは、外食の王道の一つにうどん・蕎麦屋の戦略です。

たいていのうどん屋はそば屋も兼ねており、どちらかを選択することができますね。

値段的にはほぼ同じで、単に好みの問題かと思われがちなうどん・そばのチョイスですが、健康面で見ると蕎麦のほうが断然有利です。

うどんは小麦が原料ですが、そばは蕎麦の実を中心にしていて、そばの実は他の穀物よりタンパク質や食物繊維が多いため

そのため、うどんよりそばの方が栄養があり、かつ、そばの中でもそば粉の割合が高く色の濃いものが特におすすめとなります。

そばのタンパク質は水溶性のものが多いので、そば湯まで飲むと完璧

あとは食べ方の問題ですが、そばはずるずると啜るよりも、もしゃもしゃとしっかり噛んで食べた方が健康にはよいそうです。ダサいけども。

あと、ネギやわさび、大根おろしも健康的なので積極的に使って行くことが重要とのこと。

ゆで太郎の健康メニューは薬味そば(夏季限定)東京の五反田駅周辺にだけ、なぜか6店舗もドミナント(密集した)な配置を取っているそば屋・ゆで太郎。 今日はそのゆで太郎の健康的メニ...
tapiokadukedon
全然健康じゃないタピオカ漬け丼by富士そば蕎麦屋チェーンのよくないところは、炭水化物に炭水化物を合わせたようなボリュームガン振りなメニューが多いこと。 蕎麦は比較的健康的な...

余談ですが、カモネギメニューのおすすめまとめてみました!

健康のための外食牛丼戦略!牛鍋丼を頼もう!

rizap-gyusarada

続いては牛丼屋の健康戦略です。

基本戦略として、牛丼チェーンで気を付けるべきは塩分の取りすぎなので、牛丼ならつゆぬきが基本スタンスとするとよいでしょう、とのこと。

また、牛丼単体では野菜が取りにくいので、野菜セットとかにするのが良いです。(大体どこの牛丼屋でもセットがあります)

具体的におすすめなメニューでいうと以下の通り。

本書では、牛丼チェーンの一つ、吉野家の牛鍋丼に着目。

吉野家では牛丼より牛鍋丼の方が健康的だと指摘しています。

というのも、豆腐やこんにゃくなどが入っていて低カロリーで、かつタンパク質と食物繊維を取れるから。

他にも変わり種としておでんを乗せた感じの牛丼とかもあり、それだと卵とか大根とかが取れます。

おでんが食べたいときは「岡むら屋」の肉めしを使っているふいにおでんが食べたくなるときってないでしょうか? 今は夏なので、まあそんなにないかもしれませんが、そんなとき思うのが意外とおでん...

また、これは牛丼チェーン全体の話ですが、紅生姜は体温を上げて代謝を良くする働きアリ。

P.S.最近だとどこの牛丼チェーンも大体健康メニューを用意してくれていて、それを選んでいけばOKです。

個人的には吉野家のライザップ牛サラダが強いと思う。

中華料理は油に注意!野菜、特にブロッコリーが健康的

chuuka

続いては中華料理店の戦略です。

まず前提として中華料理はたいていのものに油を使うので、油取りすぎに注意が必要です。

その中で選ぶべきメニューとしては、蒸し餃子やシュウマイ、野菜スープなど、油でいためないもので、とにかく油を避けることが重要となります。

また、どうしても避けられない場合、ブロッコリー炒めなど緑黄色野菜とのペアだと、野菜の抗酸化作用である程度油のダメージを中和できるので効果的です。

ブロッコリーがスーパーフードだった衝撃!栄養とか理由を解説します近年スーパーフードという言葉をよく聞きます。 アサイーとかココナッツオイルとか、そういう健康によいとされる食べ物を総称してスーパー...

野菜炒めとかニラレバ炒めがオススメかなと個人的には思っています。

◆中華料理のおすすめメニュー

  • ニラレバ炒め
  • 野菜炒め
  • 八宝菜
  • チンジャオロース

イタリアンはトマトとオリーブオイルのコンビが健康的

続いてはイタリアンの戦略ですが、これはトマトとオリーブオイルを摂取するのがオススメです。

なぜ、トマトとオリーブオイルなのか?

tomato

まずトマトはリコピンが豊富で、リコピンの抗酸化作用はβカロテンの2倍とも言われているため。

基本的に水分が多すぎる野菜は健康面ではザコいですが、トマトは別格です。

また、油は油でも、植物性のオリーブオイルはオレイン酸が豊富で血流がよくなることが知られています。

なので、この2つをセットで取れるトマト系のパスタなどがオススメ。

とはいえイタリアンの難所として、炭水化物の塊であるパスタを食べすぎてしまうという点もありますが、トマトやオリーブオイル、アンチョビなどを使ったものを選び、麺は少なめにしましょう。

逆に避けるべきメニューはカルボナーラとピザで、ピザはせめて生地が薄めのものにするのがよいです。

ファミレスはハンバーグよりステーキが健康的!脂肪を避けよう

hanbarg-steak

ファミレスの定番メニューといえば何といってもハンバーグ

しかしハンバーグは脂肪の多いひき肉をまとめて焼いたものなので、健康面ではあまりよくない食べ物。

肉が食べたいときはハンバーグよりステーキを食べるのがおすすめです。

理由は以下の通り。

ハンバーグは脂肪を切り分けることができないですが、ステーキなら脂肪の部分のみを切り取って食べないようにすることもできるため。

両者は値段もそんなに変わらないし、どうせなら塊の肉を選ぼう。

五反田ハンバーグ四天王・ゼロ待ち時間のアルカサール五反田はハンバーグが強い!とよく言われています。 ミート矢沢をはじめ、数々のハンバーグ店が立ち並ぶハンバーグ激戦区です。 そ...

あといきなりステーキのモーニングメニューは健康面とコスパ面で相当良いです。

朝からいきなりステーキが食べられるモーニングメニュー朝から急に「ステーキが食べたい!」みたいな気分になるときってありませんか。 自分はたまにあります。 今日は、そんな感じで急な...

インドカレー攻略法は野菜爆のせ+ライスとルーを食べすぎないこと

続いてはカレー屋の戦略です。

カレーは実は野菜をトッピングしやすいメニューです。なので野菜カレーを食べるという選択肢は有効。

↓例

野菜が摂れすぎる健康的カレー屋campが新橋のサラリーマンにおすすめカレーは野菜をトッピングしやすいメニューとして知られています。 人参、ほうれん草、オクラ、ヤングコーンなどなんでも合いますね。 ...
日乃屋カレーの健康的メニューは「三種の野菜」トッピング最近勢いのあるカレーチェーンとして日乃屋カレーという店舗があります。 500円代からカレーが食べられてふつうに美味しいので人気です...

ただ本格派のカレー店で注意すべき点はライスとルーの食べすぎ

カレーの固定ルーにもけっこうな油があるし、また、カレーのプレートはライスの量も多めの店が多いので食べ過ぎには気を付けましょう。

健康面でオススメのメニューは、野菜たっぷり系のほかには、羊を使ったマトンのカレーや、ダール豆、ひよこ豆を使ったカレーなどもよいです

そして肉で言うとタンドリーチキンもけっこう健康にいいそうです。

一見脂っこそうですが、高温の窯の中で焼かれるので逆に油が飛んでヘルシーなのだとか。

へー

焼肉店は韓国スタイルで行けば健康的メニューとなる

続いては焼き肉屋です。


【あす楽対応】神戸牛 6点食べ比べ焼肉600g(3〜4人前)【送料無料※一部地域+500円】

焼肉というと暴飲暴食なイメージがあるという人も多いかもですが、バランスよく食べればビタミン、タンパク質をたくさん取れます。

特に韓国系のスタイルがオススメで、具体的には、キムチ、ナムル、サンチェ、レタスなどを使って肉を挟んでいきましょう

肉の種類で言うとカルビは牛バラ肉なので油分が多く注意が必要。しかも肉の脂は不飽和脂肪酸なのでコレステロールが上がるリスクありです。

ロースや野菜を中心に食べましょう。

五反田新店舗!自分で焼ける馬焼肉十六番のランチメニューについて近所に新しくできた馬焼肉十六番というお店のランチに行ってみましたので、その内容をまとめていきます。 馬焼肉十六番は学研ビルの目の前 ...
新店舗レビュー「焼肉ライク五反田西口店」西五反田に新たにできた焼き肉屋「焼肉ライク」に行ってきました。 感想としては、「一人でも複数人でも入りやすい焼き肉屋」といった感じ...

トンカツ屋は基本避ける【揚げ物は不健康ゆえ】

続いてはとんかつ屋ですが、これは三十六計逃げるに如かず。

トンカツは基本身体に良くないのでできる限り避けましょう。


とんかつの技術: 定番フライとバリエーション

ただ、どうしても食べたいときもあるかと思います。

そんなときは、せめて食べるならロースカツよりヒレカツ、時間は夜より昼が良いとのこと。

理由はヒレカツの方が油分が少なく、昼の方が消化の時間が稼げるため。

とんかつ欲が何とか昼に来るようにコントロールしていきましょう!

リンガーハットの野菜たっぷりちゃんぽんは1食で1日分のジョーカーメニュー

続いては麺類ですが、リンガーハットの野菜たっぷりちゃんぽんを食べよ!とのこと。

ringerhat-chanpon

確かにあれは健康的です。

野菜が480gも取れるし、スープも野菜7種と豚や魚介などのエキスが出ててわりと良い。(1日の野菜必要量は350gを言われている)

煮込んだ野菜は少なく思えるので、かなりたくさん食べられるのが利点です。

ちゃんぽんで言うと他にも日高屋とかでもやっています!

ただちゃんぽんは加熱が加わっており、加熱野菜では取れない栄養素もある(熱で壊れるビタミンなど)ため、昼にちゃんぽん、夜に生野菜のようなコンビで栄養をカバーしていこう!

 

サンドイッチならサブウェイ!野菜はすべて入れると健康的

sandwitch

続いてはサンドイッチです。

サンドイッチも野菜や肉を自由に挟めるため、比較的健康的になれるポテンシャルがあります。(中身次第)

コンビニとかで買うならレタスサンド、トマトサンドなど野菜を含むもの。カフェとかではとりあえずBLT(ベーコンレタスたまご)という呪文を唱えましょう!

subway-sand

そして外食チェーンの店舗で言うと、サブウェイがオススメです

サブウェイはハンバーガー系の中では唯一の低価格路線の野菜多め店舗です。

店の前の旗とかにも「そうだ、野菜を取ろう!」とか書かれています。

サブウェイでは野菜が無料デフォルトで入りますが、オニオンとピーマンをチョイスすれば85g、全部入れれば100gオーバーの生野菜を摂取でき、かつ野菜を中心に自分で好きに組み合わせを選べます。

なおサブウェイは注文の仕方が独特なので以下の記事で予習をするとよいです。

外食チェーンSubwayの難しい注文をスマートにこなす方法外食チェーンのサブウェイ。 ぱっと見「地下鉄乗り場かな」と思ってしまうような外観ですが、サンドイッチとハンバーガーの間のようなパン...

ほかにもレアなチェーン店だとサンドdeスープとか、vie de Franceもいいです。

目黒の「サンドdeスープ」は意外と安い!コーヒー50円のセットあり目黒駅にあるサンドdeスープというカフェについて紹介していきます。 このお店、マーケティングがめっちゃ下手なのか、味もコスパも店内...
パン屋系外食で最も健康的なメニューは「VIE DE FRANCE」の食べる野菜パンそろそろパン屋系において最強の健康外食を決めたいと思います。 自分の結論は、「VIE DE FRANCE」です。 VIE D...

定食屋では白米を雑穀米に変えていこう!大戸屋が特に強い!

定食屋としては、白米をもちもち五穀ご飯に変更できる大戸屋をピックアップ。

大戸屋は「ちゃんとご飯」のキャッチフレーズがウリの健康的外食チェーンです。

大戸屋の定食メニューはほぼ何を選んでもそこそこ健康的!みたいなそんな感じ。

強いです。

ほかにだいたい定食屋系は健康的なメニューが多くあります。

yayoitei-irodori

例えば、上の画像はやよい亭の「彩(いろどり)定食(790円)」というやつですが、こんな感じでとにかく品目数が多いです。

irodoriteishoku
品目数が多いメニュー・やよい軒「彩定食(800円)」品目数が多いメニュー・やよい軒「彩定食(800円)」を紹介していきます。 やよい軒は肉と魚の定食チェーンです。 まずはやよい軒とはど...

他にも魚メインのお店とかもある↓

イワシ定食
焼き魚メインの定食屋「しんぱち食堂」が五反田に登場大戸屋、やよい軒など定食屋チェーンはそこそこあります。 これらは基本的には健康志向なお店が多く、肉も野菜も定食で出しますよーという...

で、定食屋でよくあるサービスとして、白米を玄米に変えられることも多いです。

白米に比べ玄米はビタミンや食物繊維が豊富なので、変更可能なときは積極的にチェンジしていきましょう。

繰り返しになりますが、定食屋系は結構いい店が多いので見かけたらぜひ行きつけにしましょう!

ラーメンはベジタブル家系!なければホウレンソウ増し!

続いてはラーメンです。

なんか無性にラーメンを食べたい!特に家系ラーメンを食べたい時ってあるかと思います。


日清 麺NIPPON 横浜家系とんこつ醤油ラーメン 119g×12個

そんな時は壱角屋のベジタブル家系が圧倒的におすすめ

これは麺をなくし、野菜と汁だけにしたという革命的商品。家系食べたい欲は汁だけでもけっこう満たせるし、糖質が90%オフとのことで健康的です。

壱角家の麺なしラーメン・ベジタブル家系が健康的でオススメなんだ「健康にも気を遣っていきたいが家系ラーメンを食べたい」 そんな悩みを持つ方は多いかなと思います。 実はそんな夢のようなメニュ...

他の家系ラーメン屋での戦術としては、ホウレンソウ増しがおすすめ

もやしはあまり栄養がないので増しても健康面では無力ですが、ホウレンソウは強い。

iekei-ramen

しかもホウレンソウは意外と汁の味を吸いやすいし、ホウレンソウを初手で食べると水分が多くてある程度食欲が満たされるので食べ過ぎないしでおすすめ。

健康的に行きたいな!と思ったらホウレンソウをトッピングしていきましょう!

終わりに!外食も極めればまた健康的!

ここまで外食チェーンを健康的に使う方法をまとめてきましたが、いかがだったでしょうか。

外食は健康に悪いというイメージがありますが、しっかり考えて戦略的に使えば、外食で健康的に生きることは可能です。

どうしても不足する野菜などはスムージーなどを別途作成して補うと完璧です。

ぜひ、外食を使って効率的に健康生活を送りましょう。

ではまた。よい健康的一人暮らしライフを!

↓参考文献