日用品

一人暮らしの窓掃除戦略!おすすめクリーナーまとめ

そろそろ年末の大掃除!という人も多いのではないでしょうか。

年末の大掃除は新年を気持ちよく迎えるために健康面でも重要なイベントですね。

しかし一人暮らしであれば、部屋のすべてを自ら掃除しなくてはならず大変です。

特に窓などは、内側と外側から2度拭かねばならずめんどくさい。

と思ってたら、このめんどくささを解消できるアイテムがあったので今日はそれを紹介していきたいと思います。

磁石で両面一気にふける窓用クリーナー

年末の大掃除で大変な点の一つは、外が寒いという点があると思います。

なので窓掃除は外に出なくてはならず、しかも水仕事なのでめんどくさいし、寒いし難所です。

これを解消するためには、何とか部屋の内側から窓の外側を拭く必要があります。

そんな無茶を叶えてくれるのが、両面ガラスクリーナーです。


ADDFIELD 両面ガラスクリーナー

構造は単純で、中に磁石が入っているだけ。

磁石によって窓の内側と外側で挟み込んで一気に両面を拭けるという便利アイテムなのです。

・・・発想の勝利ですね。

実際便利なので、外が寒くて窓掃除が滞りがちという方は、両面ガラスクリーナーを導入してみてはいかがでしょうか。

その他窓クリーナーおすすめまとめ

先ほど紹介した両面ガラスクリーナー以外にも窓掃除を便利にするアイテムは色々あります。

いくつか紹介していきたいと思います。

二度拭きがいらない窓用バキュームクリーナー

まずは、窓用バキュームクリーナーというアイテム。

バキューム付きのワイパーが付いており、拭き掃除をしながら水分も吸収していくため、その後の空拭きを省略することができます。

窓以外にも風呂場のタイルや、ガラステーブルなどでも活躍できる便利なアイテム。

ガラステーブルや風呂場掃除も併せて行いたい人におすすめ。

 

とにかく落ちる!激落ちシート窓用

続いては「激落ちシート」というアイテム。

独自の超極細繊維(マイクロファイバー)構造で、洗剤なしでもきっちり汚れを落とせるというのがウリの商品です。

窓以外にも鏡などにも使えるのでわりと便利。

とにかくよく落ちるのですが、ネーミングと時期的に、受験生のいる家庭などでは取扱いに注意が必要!

 

終わりに

窓掃除にオススメのアイテムをまとめてきましたがいかがだったでしょうか。

窓掃除は冷え性にはかなりキツイ業なので、ぜひ文明の利器を使ってストレスなく遂行するようにしましょう。

では、皆様良い年末を。