睡眠

一人暮らしのベッド置かない派のおすすめ寝具まとめ

東京や大阪などの都会で一人暮らしをしようとすると、便利さのトレードオフ(代償)で部屋は狭くなってしまいます。

特に一人暮らしで部屋にベッドを置くとベッドによって部屋の面積はさらに狭くなります。

そこで、ベッドを置かないことで部屋を広く使うという戦略が生まれるわけですが、しかし快適な睡眠は必要です。

なので、ベッドを置かずして快適な睡眠を得るための寝具というコンセプトで今日はおすすめをまとめていきます。

ベッド置かない派は部屋を広く使える

ベッドを置かないことによるメリットをみていきましょう。

例えば6畳一間のワンルームマンションであれば、成人の寝られるようなシングルサイズのベッド(縦2m横1mくらいのベッド)を置くと、部屋の1/3くらいが埋まります。

なので、この場合ベッドを置くことにより部屋は30%くらい狭くなっており、逆に言えば、もしこれをなくせば部屋は30%くらい部屋が広くなることになります。

まあ、ベッドでごろごろしたり寝そべりながらテレビを見たりと寝具として以外の用途がベッドにはあるという意見もありますが、友人を読んだ際などに部屋を広く使いたい派の人は、かたづけられないベッドよりも、折りたためる布団であったりソファに変形できるソファベッドなどがオススメです。

ベッドを置かない系寝具って何があるの?

では、ベッド以外の寝具って何があるの?という話をここからはしていきたいと思います。

これはどの程度の満足度を求めるのか、という点によってけっこう変わります。

ただ腰を傷めずに寝られればいい、という人であればホームレス的な感じで段ボールを床に敷けば寝ることは可能です。

あるいは、部屋の中にいながらにしてキャンプ感を味わいたい場合は、ハンモックを設置したり、寝袋を敷くというのも一つの手。

和風な人は布団を敷いてもいいし、変形させたりしたい人にはソファベッドという選択肢もあります。

要はいろいろあるよという話であげればキリがないので、ここから先で実際に各寝具のおすすめをまとめていきたいと思います。

ベッド以外の寝具おすすめまとめ

ベッド以外の寝具で自分が個人的にオススメだと思うものをまとめていきます。

ノーベッド派の方はご査収ください。

1.ソファベッドのおすすめ

まずは一人暮らしでのベッド以外の寝具の中でもっとも王道なソファベッドです。

ソファベッドのおすすめとしては、アイリスプラザの3WAYソファベッド。

横になる布団スタイル、上半身だけ起こした足伸ばしスタイル、そして腰掛けるソファスタイルという3つの用途で使えるという便利なアイテムです。

色もグリーン、ネイビー、ベージュ、ブラウンと4色あって部屋のテイストに合わせた色を選択できる点も魅力。

値段は12000円くらいしますが、寝心地もばっちりで満足できる一品です。

 

2.寝袋のおすすめ

続いては寝袋です。

寝袋のメリットは何といってもその防寒性の高さ。

室温がマイナス5度とかでも凍死しないような防寒性をもったシュラフはいろいろあります。

ただ、逆に夏は暑いかもなので、夏用と冬用は使い分けるようにしましょう。

夏用は出足が外に出せたりもします。

 

個人的におすすめなのは、丸洗いできるタイプの寝袋です!

寝袋はアウトドアや災害時にも普段と同じ環境をそのまま移行できるので不足の事態に備えたい人にもオススメです。

3.布団のおすすめ

3つ目は和の寝具・布団です。

たいていのワンルームマンションには押入れがついているし、ベランダもあって布団を干したりもできるので布団を敷いて寝るというのも可能。

布団はたたんだり片づけたりするのが面倒という説もありますが、旅館のような世界観を出したい人にはおすすめです。

 

4.ハンモックのおすすめ

続いてはアウトドアでの生活にあこがれる人にオススメなハンモックです。

ハンモックの利点は空中というデッドスペースを有効活用できるということ。

部屋が汚くなりがちという人も常に寝場所を確保できるのでオススメです。

寝ている間に地上系の虫に攻撃されるリスクも下がります。

 

5.人をダメにするクッション

5つ目はクッションです。

クッションも実はけっこう寝やすくて人を駄目にする系クッションは特にだめになります。


ビーズクッション アースカラーキューブチェア Lサイズ ネイビー PCM-6512T

逆に言えば、惰眠をむさぼることのできる非常に寝やすいアイテムでもあるので、布団に横になるとどうも目が覚めてしまうという人にもおススメです。

 

また、クッション系の最終奥義として床一面にクッションを敷き詰めていつどこでも寝られるようなマンガ喫茶スタイルにしてしまうというやり方もあります。

DIYが得意な人はどうぞ。

 

番外編;ネタ枠かと思いきや意外と本格的な食パンベッド

最後に個人的にイチオシやつを一つ。

それがこの食パンソファベッドです。

柄の部分がパンの耳になっており、たたむと食パンのような見た目になる可愛いアイテムですが、これがなかなかどうして寝心地がよいと評判になっているというのです。

正直ほしい。

弱点はやや長さが短いみたいで160cmくらいとのことなので、背が高い人は別途頭の部分用の枕などが必要。


セルタン 食パンソファベッド A399-359WH/515BE/516BR

終わりに

ここまでベッドを置かない場合のおすすめ寝具をまとめてきましたがいかがだったでしょうか。

家は城というよりはたまり場にしたいという人は部屋の広さは重要ですね。

ぜひベッド以外の寝具をうまく使い部屋を広く使っていきましょう。