お店

野菜が摂れすぎる健康的カレー屋campが新橋のサラリーマンにおすすめ

カレーは野菜をトッピングしやすいメニューとして知られています。

人参、ほうれん草、オクラ、ヤングコーンなどなんでも合いますね。

しかし野菜をどんだけ乗せるかは店舗の意気込み次第。健康面で見たときにカレーの栄養レベルはまちまちです。

そんな中、圧倒的に野菜の多いカレーを新橋にて発見したので、今日はそのお店とメニューを紹介していきます。

新橋にある「野菜を食べるカレー・Camp」とは

まずは店舗情報を簡単に。

場所は、東京・新橋。駅から徒歩1分のニュー新橋ビルの一角にあります。

で、店の目の前の看板がこちら。

看板からすでに格の違いを感じますね。

この「camp」は看板の通り、「野菜がたっぷり取れること」をコンセプトにしたカレー屋さんなんです。

Campの野菜たっぷりカレーを食してみた

中に入るとカウンター席とテーブル席があり、席を指定されて座ってからメニューを選択する形式です。

ちょうどセール中だったこともあり、比較的混み合っていました。

メニューを見るとどれも野菜たっぷり感があるんですが、今回は一番クラシックな感じの「本店オリジナルルー」をチョイス

で、きたのがこちら。

はい、「野菜を食べるカレー」タイトル回収しました。

もはやルーがどこにあるのかすらわからないレベルの圧倒的野菜スタッキングです。

※下の方にルーがありました。

で、これをご飯に少しづつかけながら食べたんですが、確かに野菜を食べてる感じしかしなかったけど、普通にカレー味の野菜!という感じで美味しかったです。

ご飯は大盛りを選べるので大盛りにしたほうがいいかも。自分は中盛りにしてご飯のペース配分が難しかったので。

値段も意外に安く、平常時でも1000円以下でいけます。

終わりに

という新橋の野菜カレーCampでした。

新橋は交通の便もいいので、ぜひ近くにお立ち寄りの際は寄ってみてください。

1日分の野菜を摂取可能です。ではまた。よいカレーライフを!

その他カレー屋記事たち↓

Sガスト唯一の健康メニューは野菜カレーである【外食メニュー】すかいらーくグループの経営する「Sガスト」という外食チェーンがあります。 うちの近くにもあって、営業時間も長くて朝も夜もやっている...
日乃屋カレーの健康的メニューは「三種の野菜」トッピング最近勢いのあるカレーチェーンとして日乃屋カレーという店舗があります。 500円代からカレーが食べられてふつうに美味しいので人気です...
五反田のおすすめカレー・トライアングル五反田のカレー事情としては、東五反田に一軒有名なカレー屋がありますが、それ以外は西五反田のとあるエリアに集中しています。 このエリ...