食事

自炊しない一人暮らしにオススメの健康食事ソリューション8選!

自炊しないけど健康に暮らしたい。

そんな人にオススメのソリューションを紹介していきます。

1.モーニングセット

まず第一のソリューションはモーニングセットです。

モーニングセットとは、牛丼屋やカフェなどで朝の時間帯(だいたいは11:00まで)にやっているお得な朝食セットを指します。

このモーニングセットは基本的には、朝しっかり朝食を食べたい!という健康志向の人をターゲットにしているのでメニューも野菜多めで栄養のあるものが多いです。

なので自炊はしないけど健康的な朝食を取りたいという人はちょっと早起きしてモーニングセットを食すというのはオススメ。

2.自家製野菜ジュース・スムージー

2つ目のソリューションは、野菜ジュースとスムージー作りです。

野菜ジュースやスムージーは簡単に作れて手軽、かつ効率よくビタミンやミネラルを摂取できる方法となります。

野菜ジュースは市販されているものもありますが、製法によっては栄養が壊れてしまうこともあるので、自分で野菜を買ってきてミキサーやジューサーで野菜ジュースを作るのがオススメ。

自分で作るの大変じゃね?と思うかもですが、野菜を切って入れるだけなので5分もあれば作れます。

3.健康的外食メニュー

3つ目のソリューションは、外食です。

外食の中でも健康的なメニューを提供しているお店を狙っていくとよいかなと思います。

具体的にはリンガーハットの野菜たっぷりタンメンとかそういうメニューです。

4.スーパーのお弁当

4つ目のソリューションは、スーパーのお弁当です。

スーパーのお弁当は一つでバランスよく栄養が取れるうえ、時間帯によっては30%引き、半額などのセールがなされるのがポイント。

安く健康的に夕食を取りたいときにオススメ。

5.バナナ

続いてのソリューションは、バナナです。

なぜバナナ?と思うかもですが、バナナは値段、栄養、そしてスムージーにしたときの合わせやすさの3点で優れています。

とりあえずバナナを買っておけば、だいたいOKです。

6.冷凍弁当

続いてのソリューションは、冷凍弁当です。

冷凍弁当というのは文字通り凍らせたお弁当。冷凍食品の一種となります。

この冷凍弁当は、栄養が壊れず健康的で、かつ一食当たりの値段も300~500円程度と安く、配達を頼めば買い出しも不要という至れり尽くせりなサービス。

いま流行りで冷凍弁当の業者の増えているので、買い出しがめんどくさい人などにはオススメ。

7.スーパーフード

7つ目のソリューションは、スーパーフードです。

スーパーフードとは緑黄色野菜などの健康によい食材の中でも、さらに栄養価が高いとされる食物のこと。

アボカドやブロッコリースプラウトとか、アサイーとかがそれにあたります。

スーパーフードを取ると、一気に栄養をチャージできるのでオススメです。

8.ベジタブル家系

最後のソリューションはベジタブル家系です。

これは何かと言うと、麺なし野菜多めの家系ラーメンで壱角家で食べられます。

健康的なメニューばかり食べているとふいに家系ラーメンを食べたくなる時もあるかと思いますが、そんなときはベジタブル家系を食すことでカロリー摂取を抑えることが可能です。

終わりに

ここまで、自炊しない一人暮らしにオススメの健康食事ソリューションを8つ紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

自炊なしでもこの8つの方法を用いることで、好き勝手に自炊する人よりは健康的な生活を送ることが可能となります。

ぜひ試してみてください。

では今日はこの辺で。よい一人暮らしライフを!